愛岐トンネル群保存再生委員会ロゴ

NPO法人 愛岐トンネル群保存再生委員会 公式サイト
〔事務局〕090-4860-4664・〔公開時お問合せ専用〕080-9492-5458

実物大D51の大幕を設置しました。 2017年4月

  • D51のタペストリー D51タペストリー
  •  3号トンネル春日井口にD51の大幕(垂れ幕・のれん?)を設置しました。公開時に入場していただいた ばかりのお客様に、D51の大きさを実感してもらい、暖簾(のれん)のようにくぐって入場していただこうという趣向です。

    そう、このD51のイラストは、じつは実物大なのです。トンネルの坑口に取り付けられた様は、大迫力で、今にも D51が驀進してくるようです・・・。(幕は透けて見えるほど薄い布製で、サイズは高さ5m、幅4.2m)

     この精緻なD51のイラストの大幕は、当会会員の男性の奥方が染色が趣味で、白生地に染め付けた渾身の力作。 いわば、夫婦の愛の合作・・・。

     画像上は4月27日に初めて天井から大幕を吊り下げた時のもの。下は4月22日に幕を搬入した時の新聞記事(朝日新聞)。

     ちなみに、この幕を何と呼ぶか。
    暖簾(のれん)か、大幕か、垂れ幕か、はたまたタペストリーかスクリーンか?  いまだ決まっていないのが悩みどころです。何しろ前代未聞の作品ですから・・・。


 ▶トップページに戻る
 ▶2017年の目次に戻る   ▶2015~16年を見る    ▶2013~14年を見る 

近代化遺産ロゴ 英語版パンフレット

おすすめのコンテンツ
アクセス

ページのトップへ戻る